FC2ブログ
8ちゃんのニュースのツボ
訪問すると気分がスッキリするブログです。 いろんな出来事を正義の味方8ちゃんが独自の目線でバッサリ斬ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/03/29(金)   CATEGORY: 未分類
違和感のある条例

毒舌日記 ブログランキングへ


兵庫県小野市。

兵庫県のほぼ真ん中に位置する人口約5万人弱のこの市は、全国シェア70%を誇るそろばんの生産や包丁などの家庭用刃物を製造する町として、教科書などにも記載される市である。
有名なトモエ算盤の工場も小野市にあるのだ。

この一見平和そうな市で、ひとつの条例が可決された。

小野市福祉給付制度適正化条例。

生活保護費などの不正受給を防止する目的で制定された条例のようであるが、その内容をみると、生活保護費や児童扶養手当の受給者は、給付金でパチンコをするなど遊技、遊興、賭博などに使用してはならないとするとしている。
まあ、個人の行動を条例により規制することは、生存権などの基本的人権の侵害だろうが、一方で、貴重な給付金を使ってパチンコや競馬に現を抜かす輩がいることも事実なのである。
勿論、生活保護の認定時において真に保護が必要なひとが認められず、ヤクザや金持ちに保護費が渡るような審査の体制の方がおかしいからこんな問題が起きるのであるが…。

問題は、この条例の趣旨を実現するため、市民に対して通報義務を課していることである。
つまり、市民が「あのひと保護費もらってパチンコしてはるでぇ。」とか「児童扶養手当貰ろてんのに、酒飲んどるやんけ。」と市民に告げ口をする義務を課しているのだ。
「告げ口」という日本人が古来より忌み嫌う行動を行政が強要したのである。

アホか。

生活に何の不自由もない人間が役所にねじ込んで保護費を貰うのは犯罪だから、そんな人間の権利などは守る必要はない。
夜遅くまでヘトヘトになるまで働いて、僅かな賃金を生活の糧にしている者を横目に、十分働ける人間が、保護費を貰いながら競馬場通いを続けるのは許される行為ではないだろう。
最低賃金が生活保護費を下回る現実に対する国民の不満の声も高いのも確かだ。

ただし、大多数の保護受給家庭は、日々の生活に汲々としているのである。
本当に、働こうとしても働けない人間を国家として保護するのは当然の話である。
この条例の目的は、そんなひとまでをも、まるで犯罪者のように、市民同士で監視させるということなのか。

さらに、誰が生活保護や児童扶養手当を受給しているかといったことは、重要な個人情報であり、開示できないのだから、市民は誰を監視するのか。
結局のところ、「あのひと生活保護貰ろてはるんとちゃうか。」みたいないい加減な邪推に基づいて市民同士の疑心暗鬼と差別化が進行するだけではないのか。
目的達成のためには、何をしても良いというものではないだろう。

戦前の日本では、政治的不満分子のみならず、国政への悪口を「隣組」とよばれるグループで監視して密告し、特高警察(特別高等警察)が捕まえて拷問で無理やり自白させるという暗黒の時代があったことを思い出したとしたら、考えすぎだろうか。

この条例は、小野市市議会議員16人中15人が賛成、1人が反対という圧倒的多数で可決されたそうである。
また、条例制定の適否を巡って、市役所に届いたメールなどの意見では1700人中約60%の人がこの条例の制定に賛成の意見であったそうだ。

世間一般の人はこの通報制度を何の抵抗もなく、受け入れることが出来るということなのか。

私には、大きな違和感がある。


花見に出かける前に、そのしなやかな指で、↓をポチンと…。


毒舌日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2013/03/31(日) 18:21 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ほんまやねぇ
千葉のおばちゃん | URL | 2013/04/01(月) 15:19 [編集]
8師匠こんにちは。
昨日は雪でも降るのかと思ったほど、千葉は寒かったわ。ジェットコースターのような気温の変化に、アラカンの微熟女には堪える季節の変わり目ですが、師匠は大丈夫ですか?
今回のブログを読んでなかったら、危うく隣組のチクリおばちゃんの仲間になってしまうところだった。テレビのドキュメンタリーなんかみてると、生活保護費の受給者が、大酒飲んだり、タバコ吸ったりしている映像をみると、あのねえ、嗜好品というのは、生活に余裕ができてからなんじゃないの?と思ったし、芸能人のおかあちゃんの不正受給を聞いたときは、ふざけないで!と腹が立ったのよ。でも、今回の小野市の 市民相互の通報は、8師匠のブログを読めば読むほど、やっぱり、違和感をおぼえるね。昔のように、他人の目を気にしなくなっているから、バレなきゃあ、なにしても平気って考えている人が増えすぎだよね。 「恥」を知っているはずの国民なのにね。


8ちゃん | URL | 2013/04/01(月) 17:40 [編集]
千葉のおばちゃん

まいど

>「恥」を知っているはずの国民なのにね。
⇒そうやねん。
最近特に、「恥ずかしい」っていう感覚が社会の中から、薄れてきたように感じるわ。
今回の話でも、条例とか、監視とかそんなことになる前に、本人が自覚すれば終わる問題やねん。

一番怖いのは、マスコミを総動員して、生活保護の受給者の殆どが「悪者」であるかのように仕立てて、国民同士の対立構図をつくっていくことやろね。

生活保護の問題は、その受給者の問題よりも、六本木ヒルズに住める人間と、仕事がない、生活が出来へんといった人間の格差を作ってきた政治の問題やと思うわ。

大阪の桜ももうすぐ終わりやで。
これからは、八重桜やな。
造幣局の通り抜けは綺麗やで。

そして、その次にはワシが1年で一番好きな新緑の季節が来るねん。

まだもうちょっと、寒い日もあるやろから、ミニスカートはくのはもうちょっと先やで。

いつもありがとね。
感謝感激、あめあられ!
千葉のおばちゃん | URL | 2013/04/01(月) 22:45 [編集]
ありがとうございます。 8師匠! ここのところ、固有名詞の記憶力はもとより、文章構成能力の著しい衰えをひしひしと痛いくらいに感じていたから、私のつたないコメントから言いたいことをズバリと読みっとてもらえて、超うれしかった! 弱者のふりして、本当に困っている人のことを踏み台にしている 生活保護費の不正受給者とおぼしき人も、それを通報してそれらの人の非をあばき、さも自分が正義の味方月光仮面になったかのように、錯覚してしまう人々にも、あんたたち、 恥を知れ!って言いたいね 。私利私欲をすてて、相手の立場に立って人の痛みを感じることができる感性を私たち日本人は忘れてしまったの?  このままじゃあ、どうかんがえても日本の未来はだめになるよ!


8ちゃん | URL | 2013/04/02(火) 16:46 [編集]
千葉のおばちゃん

まいど

>正義の味方月光仮面…。
⇒ワシなんか、ナショナルキッドとか怪傑ハリマオとかも知ってるで。

小泉政権あたりから、弱者切捨ての政治や風潮になってしもたな。
日本国という船に乗った同乗者を、燃料が不足してるからという理由で、サメのいる海に落としてきたのが、この20年やった気がするわ。
せっかく選挙権があるんやけど、託すべき政党がないという不幸は最悪やと思うで。

「よりマシな政党」に投票するしかないかも知れんね。

いつもありがとね。


千葉のおばちゃん | URL | 2013/04/02(火) 20:31 [編集]
あははは1! ウーヤーター!  やったけっ?  32年生まれの私にゃ、記憶に鮮明なのは、せいぜい、「ライフルマン」なんだけどね。
このFC2にコメントさせてもらえる幸せを実感してます。もうひとりのコメントを投稿されてる千尋さん、お元気ですか?

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 8ちゃんのニュースのツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。